ECサイトの集客・購買アップにつながるメルマガ対応!

EC市場は、あらゆる企業が参入することで年々競争が激しくなり、そこで最近はTwitterやFacebook、LINE@などなどSNSを使った顧客へのアプローチが話題となりまして、中でも顧客に対する購買アプローチや関係構築の手法として「メールマガジン」が再び注目をされています。
ではメルマガは「どう始めたらいいのか分からない?」「どんな活用できるのか?」、また、すでにメルマガ配信はできてるが、なかなか売り上げアップにつながらないという、お悩みの人も多いでしょうなので、「メルマガ」の特徴やメリット、効果的な作成方法を説明いたします。

ECサイト専用メルマガのメリット

メールマガジンとは、企業や店舗の商品やサービスを購入・利用したユーザーや、webサイトから配信登録をした人に、さまざま興味ある情報を伝える配信システムです。
ECサイトでは、キャンペーン、セール新着情報、会員限定情報など配信し、購入やリピートにつなげられており、特に商品を購入した顧客に対し、サンクスメールやフォローメールなどを送り、定期的にコミュニケーションを取って継続的に購入してもらうように活用されています。実店舗の来店してもらうきっかけにもなりますので、ぜひメルマガを作成するとよろしいでしょう。
メルマガは、サービスや商品購入した顧客に対して、購入のお礼とともにアフターフォローのメールを送ることで、なかなかショップ名や企業名を覚えてもらえにくい新規顧客に認知してもらえるよう満足感を高めたりすることにつながり、リピートしてもらいやすいようにしてくれます。また定期的にバースデーメール、会員限定の特典やポイントが使える特別メールを配信していくことで、さらに関係性を高めていくことが期待でき、そして企業や店舗の理念、商品・サービスの開発背景やこだわりをじっくりと知ってもらえるメルマガなども更新すれば、より深い関係性や信頼を構築してアプローチできます。
さらにメルマガはECサイト以外に実店舗を持ってるのなら、メルマガで実店舗へと送客することもできて、とても役立ちます。

ECサイトとコーポレートサイトのメルマガとの違い

ECサイトのメルマガはサイト内で商品を購入してもらうことがメインであり、メルマガ登録したユーザーに対して、いかに購入やリピートなどで売り上げアップにつなげるかが目的ですが、コーポレートサイトのメルマガは、自社サイトへの誘導や定期的な情報提供、見込み客の確保などがメインであり、自社の商品やサービスについていかに認知してもらうことが目的とされておりますので、取り扱う商品やサービス、ターゲットを絞り込んだ内容にすることも心がけましょう。

ECサイト用メルマガの重要点

一般的にメルマガの利用は約10%と言われており、せっかくメルマガでお得なキャンペーンやセール情報を配信しても読まれなければ意味がありませんので、いかにメルマガの利用アップさせるかが重要です。
まずユーザーの属性、仕事、ライフスタイルなどにより、メルマガを読んでもらいやすい曜日や時間などのタイミングが大きく違いがありますので、一斉配信か、属性に合わせての配信かをしっかりと考えてターゲットに読んでもらえるタイミングで配信日時を考えましょう。
次に件名などタイトルはユーザーがメールBOXで最初に目をする入り口になりますので、タイトルが長過ぎたり、魅力的な文言でなければ開封されないメルマガになってしまいます。だから限られた文字数のなかで、ユーザーの興味を引けような一目で内容が分かる感じに、季節感や限定感といったようにトレンド感を効果的に取り入れて工夫いたしましょう。
そしてPCやスマートフォンなどのデバイスによって、メルマガの表示のされ方は異なっており、PC用にレイアウトされたメルマガをスマートフォンで閲覧するのに見づらくてリンクするのも苦労であったり、またメルマガ未対応のままという場合のもあったりと、そんなメルマガでは途中で読むのをやめられてしまいますので、しっかりとモバイル対応に取り組むことは重要です。PC、スマートフォン、タブレットなどのマルチデバイス対応した「レスポンシブデザイン対応」のメルマガ配信ツールなら、PC用とスマートフォン用のメルマガを別々に作成しなくてすむのでオススメです。

メルマガのデザイン

ECサイトのメルマガでは、商品をいかに魅力的に見せるデザインで、伝えたい内容、アピールしたいイメージをビジュアルで伝えるかが重要であり、そこでオススメなのが「HTMLメール」です。「HTMLメール」とは、HTMLコードを使って設計されたメールのことで、フォントサイズや色の変更、画像や動画の設置が可能となり、現在スマートフォン用のオシャレで素敵なデザインのテンプレートも増えて、多くの企業や店舗で利用されています。「HTMLメール」は テキストだけのメールよりも読みやすく、さらに何よりも画像や動画を使って、読み手の視覚に直接インパクトを残すことができるメリットがあります。

メルマガの検証と改善

メルマガは、ただ闇雲に配信しているだけでは十分な効果はありませんので、データを分析し、効果測定をしていくことで、良す悪しを明確に調べましょう。「開封率」「クリック率」「コンバージョン率」などのデータをグラフや表でのメルマガ配信ツールがあり、このデータを使えば、客観的にユーザーの反応や評価を読み取ることができますのでオススメです。
こうしてメルマガを改善して配信していくことで、よりユーザーに興味や関心を持ってもらえる内容へとなりますでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です